データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【ドラフト2017】徳山 壮磨(投手・大阪桐蔭)

柔らかい腕の振りから投げる直球の質は見物

f:id:hamanontan:20170129151431p:plain

動画


2016 高校野球 秋季大会 大阪桐蔭 徳山 壮磨君の投球


2016.10.22 徳山壮磨投手(大阪桐蔭) 対 龍谷大平安 ピッチング 3回表 ドラフト候補


2016.10.29 徳山壮磨投手(大阪桐蔭) 対 智辯学園 ピッチング 2回裏 ドラフト候補

総評

直球に力強さとノビがあり、直球主体で抑えていけるだけの力を持っている。

腕の振りの柔らかさは他のドラフト候補の高校生投手と比べてもかなり良い方で、見た目140km後半以上の球威に見えるほど。

これほどの直球を持っているので、あとは変化球を増やして欲しいところだ。

見たところ主な変化球はスライダーくらいで、緩急をつけたり打ち損じを誘うような変化球が少ない。

変化球の球種を増やしていければ直球がさらに効果的に使えるし、投球の幅が広がってくるだろう。

現時点だと素材的な評価は高いが、プロ入り後にどう育っていくかが見えづらい。

春には投球にバリエーションが増えていることを期待したい。

同じドラフト候補の注目投手

www.hamanontan-baseball.com

www.hamanontan-baseball.com

 

 今年のドラフト候補リスト

www.hamanontan-baseball.com

【スポンサーリンク】