データで語るドラフト・育成論

プロ野球ニュース解説、ドラフト候補紹介、野球関連の持論・考察・寸評などを記事にしています。

【横浜DeNA】藤田 一也を獲得した意図・役割

f:id:hamanontan:20211230165449j:plain

横浜DeNAは今オフ、戦力外から元横浜の藤田一也を獲得しました。

藤田は今季まで楽天に所属していて、シーズン終了後に戦力外となりましたが、DeNAがいち早く獲得の意思を示して、交渉解禁後に即獲得となりました。

藤田は現在39歳、選手としてはかなりの高齢で、今季の1軍出場は0でした。

このベテランの藤田をDeNAが獲得した意図は何でしょうか?

続きを読む

【横浜DeNA】盗塁を増やすためのキーマンは?

f:id:hamanontan:20211226135732j:plain

三浦監督に代わってから従来の本塁打頼みの得点だけではなく、1点を取りに行く機動力を活かした野球を目指すようになりました。

その方針で2021年の犠打数は81とリーグ5位ながら、他チームと比べても遜色ないぐらいまで増えましたが、機動力に欠かせない盗塁数は31とリーグ最下位(5位は60)

依然としてかなり少ない状態です。

何故盗塁数が増えなかったのか理由は単純で、走れる選手が1軍に少なかったのと、盗塁成功率が低すぎて仕掛けることができなかったことです。(成功率53.4%)

続きを読む

【横浜DeNA】2022・23年FA権取得予定者一覧

横浜DeNAは2021年オフはFA権を取得した宮崎と6年契約、そして来年FA権取得予定の三嶋と3年契約、桑原と4年契約を結びました。

FA権取得(予定)者に対して、複数年契約を提示することで戦力流出を防ぐ狙いがあることは明白です。

この様子だと、今後も主力選手でFA権取得予定の場合は、その前年あたりから複数年契約を提示していきそうですが、ここで2022年以降のFA権取得予定者を確認してみます。

続きを読む

【スポンサーリンク】