データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【ドラフト2017】福元 悠真(右翼手・智弁学園)

2年春から4番で実績十分強打のスラッガー

f:id:hamanontan:20170124124033p:plain

○動画


【福元悠真君(智辯学園) 本塁打】2016/10/29 大阪桐蔭vs智辯学園


2016選抜大会第07号ホームラン 4番 福元悠真(智弁学園)レフトスタンド2ラン 2回戦 vs鹿児島実

○総評

昨年の選抜から既に4番を任され、見事なホームランも放ちスラッガーとしての実績十分の強打者。

夏の甲子園ではホームランこそ無かったものの外野へ飛ばす当たりが出ており、パンチ力は十分。

逆方向へも強い当たりを打っており三振の少なさも魅力で、実績や完成度で見れば同じドラフト候補の外野手の増田正木にも劣らないだろう。

守備面では捕手経験を活かした強肩が売りだが、やや守備範囲が物足りないところではある。

センターを守れるように、とはならないまでももっと広い範囲を守れるようにならないとスカウトも守備面を評価できないだろう。

同じドラフト候補の注目外野手

www.hamanontan-baseball.com

www.hamanontan-baseball.com

 

 今年のドラフト候補リスト

www.hamanontan-baseball.com

【スポンサーリンク】