データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【ドラフト2017】久保田 有哉(遊撃手・福岡大大濠)

 小柄だが対応力が光るリードオフマン

f:id:hamanontan:20170202232514p:plain

動画


2016/11/13 久保田有哉 (福岡大大濠高校) 明徳戦 先頭打者安打 2年秋


【早稲田実業 中川広渡】2016年11月14日(月)明治神宮大会 準決勝vs福岡大大濠 久保田有哉 第1打席

 

総評

九州大会決勝を除き、秋季大会は毎試合安打を打つなどバットコントロールの良い安定した先頭打者。

チームには三浦・古賀という既にドラフト候補として注目を集めている2人がいるが、安定した1番打者・遊撃手としてチームを引っ張ってきた久保田も注目すべき選手だ。

ドラフト候補としてはまだ細身でパワーも足りず、守備もそこまで突出して良いわけではないため無名だが、スイングの鋭さや変化球への対応力はなかなか目を引くため、ここから力をつけてくれば大きく成長できる可能性を秘めている。

良い意味で今年のドラフト候補として見るのでは無く、大学なり社会人なりを経由した3・4年後のドラフト候補として見た方が良いかもしれない。

プロ入りすると身体づくりよりも実戦経験を積む機会の方が圧倒的に増えるため、身体を大きくしたり身体能力を高めたいのなら大学や社会人を経由した方が良いだろう。

素材として良いものを持っているため、それを活かせるようこの先成長していって欲しい。

同じドラフト候補の注目遊撃手

www.hamanontan-baseball.com

www.hamanontan-baseball.com

 今年のドラフト候補リスト

www.hamanontan-baseball.com

【スポンサーリンク】