データで語るドラフト・育成論

成績・データからドラフト候補や若手選手の育成状況についてまとめているブログです。高卒ルーキー・新人王候補・独立リーグの成績は定期更新。

【プロ野球2019】高卒ルーキー2軍成績・5月終了時点

f:id:hamanontan:20190602102057p:plain

5月が終わり、本格的に2軍戦に出てくる選手が増えてきました。この頃からプロの壁を実感する選手も増えてきてると思います。そして、試合に出続けることの調整法なども学んでいく段階でしょう。

そんな高卒ルーキーたちの現時点での成績をまとめてみました。

投手成績

f:id:hamanontan:20190602102307p:plain

 4月末時点では2軍で登板している投手が11人だったので、5月中に3人が新たに初登板を果たしました。(ヤクルト市川・ロッテ古谷・ロッテ土居)

現在投球回数が最も多いのが、先月と変わらず日本ハムの吉田輝。ただ5月は2試合のみの登板で、まだ5イニングを投げ切ったことが無いですね。スポーツ紙では6月4日に2軍で登板し、内容が良ければ1軍デビューもあるなどと記載されていますが、現状まだまだ2軍でも実戦経験が不足していると思いますので、1軍昇格は焦らずとも良いでしょう。

続いて投球回数が多いのは日本ハムの柿木ですが、内容的にやや厳しい状態が続いていますね。登板数の多さを見るとリリーフとして起用している感じで、まだ2軍でやるべきことが多そうです。

5月に投球回数を一気に増やしてきたのが、中日の垣越です。5月に5試合 11回2/3 を投げていて、内容も防御率1点台と好投しています。特に良いのが被安打率の低さで、確実に打ちとれる投球ができています。

巨人の戸郷も5月は3試合 12回の登板で、実戦経験を積むことができていますね。

DeNAの勝又は5月は1試合のみの登板で、最近はなかなか実戦復帰できてない状態です。内容的にはとても良かったので、こう試合に出れてないのは残念ですね。怪我なのか?情報は出ていませんが、6月は復帰してきて欲しいです。

楽天の引地・DeNAの宮城・ヤクルトの鈴木は登板数を増やしていますね。 成績を見るとなかなか苦しんでそうですが、現時点では成績よりも試合に登板することの方が重要なので、これから良くなっていくと良いですね。

巨人の沼田・直江・横川らは2軍戦に1度登板したのみですが、3軍戦には登板していて順調に試合経験を積めています。

他の投手はまだ2軍戦に登板していませんが、これから登板する可能性は十分あるので楽しみに待ちたいですね。

 

打撃成績

f:id:hamanontan:20190602104249p:plain

 オリックスの宜保が5月終了時点で190打席に到達しており、とても良いペースで試合に出れています。常時2軍スタメン起用でしっかり育てられているのが分かりますね。

日本ハムの野村佑・中日の根尾・広島の小園・広島の林らもしっかり試合に出ていて、シーズン300打席以上のペースになってます。ただ彼ら打席数上位陣は成績面を見ると、やや苦しい状態が続いていますね。高卒ルーキーの関門と言える、OPS.600への到達が難しい状態です。

その中で巨人の山下航が素晴らしい成績を残しています。145打席で打率.309 2本 OPS.798というズバ抜けた好成績で、この世代の中でもトップと言える内容になっています。巨人の現4番打者の岡本の高卒1年目の内容よりもずっと良く、昨年のヤクルト村上にも匹敵しそうな成績になっています。

岡本よりも打席数が少ない中では、ロッテの藤原・山口OPS.600超えで悪くない成績です。中日の石橋も打率は1割台で低いですが、本塁打を打てていて長打率が高くOPS.600超えです。

ヤクルトの濱田は巨人の山下航のおよそ半分の打席数ですが、成績は山下航と互角以上の内容で、盗塁も決めてますし素晴らしい成績になっています。是非もっと試合に出て実戦経験を積んで欲しいです。

広島の中神ソフトバンクの野村も打席数は少ないですが、OPS.600超えでこれから先が楽しみです。広島の羽月OPSは.600に到達していませんが、打率は.250以上でこれから先、成績の向上が望めるでしょう。

OPS.600に到達していなくとも、阪神の小幡日本ハムの万波は既に100打席以上を経験してますし、しっかりと試合経験を積んでますね。

日本ハムの田宮・DeNAの益子・西武の牧野ら捕手陣は、捕手と言うポジションの関係からなかなか多く打席数を与えられず打撃内容もまだ課題がありますが、1年目は捕手としての土台を固めることが大事なので、現時点で焦る必要は無いでしょう。

ソフトバンクの水谷・渡邉・中村や、巨人の黒田・松井・増田は2軍戦はあまり出てませんが、3軍戦には出て順調に育てていってますね。

オリックスの太田は3月に右手骨折のため、まだ2軍戦には出れていませんが、現状だと練習に参加できるほどに回復してきており、もうすぐ実戦復帰できるかもしれませんね。

 

【スポンサーリンク】