データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【ドラフト2016】藤平尚真(投手・横浜高)

松坂と似ている 


20150919 横浜高校 藤平尚真のピッチング(対東海大相模戦)

投球フォームに癖が無く綺麗で、そこから実にノビのあるストレートを投げていますね。

 

ストレートは最速151km常時140km中盤の球速ですが、低め内外角に投げ分ける制球はしっかりあるので、高校生レベルでは外角低めに投げられたらまず安打は無理でしょう。

変化球も使っていますが、時折抜けることがあってまだコントロールを磨く必要はありそうです。

動画の最後の落ちる球は見事ですね。決め球として使っていければ1試合2桁奪三振は普通に取れるでしょう。

 

最速151kmなので高校時代の松坂大輔と比較されそうですが、ストレートで押していくあたりは松坂とよく似たタイプのように見えます。

松坂の高校時代の動画がこちら


98年甲子園決勝、松坂ノーヒットノーラン 

甲子園決勝最終回でこれだけの球を投げれるのですから、「怪物」と呼ばれてた理由がよく分かりますね。

藤平がここまでになるのは難しいかもしれませんが、タイプ的には似てると思うので、成長を期待したいです。

 

☆他のドラフト候補一覧はこちら

【スポンサーリンク】