データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【DeNA】ルーキー達に期待する成績

www.nikkansports.com

東都の入れ替え戦の時にしっかり投げれていたのであまり心配はしてませんでしたが、キャンプ前にこうして投げれることが確認できて良かったです。

ラミレス監督の話では、春季キャンプに今永・熊原・柴田・戸柱の1軍帯同が決定してるようですね。

この4人は即戦力という位置づけなのでしょう。

そんなルーキー達に対して、今年期待する成績を書いてみました。

 

 

今永・・・27試合 150回 8勝8敗 防御率3.50 (参考:藤岡貴裕)

熊原・・・27試合 170回 12勝8敗 防御率3.30 (参考:則本昴大)

柴田・・・100試合 300打席 打率.250 OPS.650 (参考:金子侑司)

戸柱・・・60試合 120打席 打率.250 OPS.700 (参考:小林誠司)

綾部・・・(2軍) 10試合 30回 3勝3敗 防御率3.00 (参考:砂田毅樹)

青柳・・・(2軍) 100試合 400打席 打率.250 OPS.700 (参考:関根大気)

野川・・・50試合 50回 10ホールド 防御率3.00 (参考:大原慎司)

網谷・・・(2軍) 60試合 150打席 打率.200 OPS.650 (参考:亀井塔生)

山本・・・(2軍) 100試合 400打席 打率.270 OPS.750 (参考:高濱祐仁)

田村・・・30試合 30回 5ホールド 防御率3.50 (参考:萬谷康平)

 

同じタイプと思われる選手の1年目の成績を参考に書きました。

期待なので、全体的に期待値を高めに。

今永が熊原より成績が低いのは、近年の大卒左腕で1年目から好成績を残してる投手があまりいないことを考慮しました。

熊原はタイプ的に則本に似てると思ったので、そこを考慮して期待値を上げています。

1軍選手達の活躍に期待してますが、高卒ルーキー達の2軍の活躍にも期待してます。

綾部・青柳は砂田・関根のようになってほしいですし、網谷・山本は育成選手でも2軍でしっかり試合経験を積ませて欲しいです。

田村は萬谷のようにすぐに1軍支配下登録されるようになってほしいです。

 

このルーキー達が早く1軍で活躍できるようになれば、チームの長期的な強化ができるので、大いに期待してます。

【スポンサーリンク】