データで語るドラフト・育成論

プロ野球のドラフト候補についての話、プロ入り後の育成についての話を中心に書いていきます。

【ドラフト2016】藤嶋健人(投手・東邦高)

【動画】2016年ドラフト候補 藤嶋健人(東邦) 2打席連続ホームラン

 まず動画を見て分かるように、打撃面ではパンチ力が素晴らしいですね。スイングスピードが本当に速くパワーは今年の高校生ドラフト候補の中でもトップクラスでしょう。

変化球に対しても、軸がぶれずに真芯を捉えてしっかり打てているので、バットコントロールにも非凡さが見えます。木製バットへの対応は早そうですね。

この打撃があるので登板以外はサードを守っているようですが、プロ入り後は打者でいくのも十分ありでしょう。

投球に関しては直球の球速こそ130km後半~140km前半ですが、テイクバックを小さくしていて、きれいな真っすぐを投げているので、数値以上の球威はありそうです。

フィールディングも良いので、総合的に見ると将来的には打者一本でサードを守る形が一番合ってそうです。

マウンドでは1年生の時から実に堂々としていて、ピンチの場面でも思い切ってストレート勝負にいけるほどの気持ちの強さがあります。

現時点ではおそらくドラフト中位以降に指名されると思いますが、今年更に打撃面で非凡なところを見せれば将来のスラッガー候補として上位指名してくる球団があると思います。

 

センバツ後の記事はこちら。

www.hamanontan-baseball.com

 

 

 

☆他のセンバツ出場選手一覧はこちら 

 

☆他のドラフト候補一覧はこちら

【スポンサーリンク】